Blank Cover Image
村上春樹・『ノルウェイの森』論(I)
フォーマット:
論文
責任表示:
酒井, 英行
言語:
日本語
出版情報:
静岡大学人文学部, 2001-07-31
著者名:
酒井, 英行  
掲載情報:
人文論集
ISSN:
02872013  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
52
通号:
1
開始ページ:
23
終了ページ:
70
バージョン:
publisher
概要:
1 Sense of guilt of the hero for the girl in kobe is nothing but that for Naoko. 2 Hatsumi is the woman who makes the hero remember yearning in his boyhood, and feeling of fullness of those days is described by the vivid light of innumerable fireflys. 3 Through the relationship between Reiko and the hero, the relationship of reciprocal help, which is the most important theme of Noruuei no Mori, is described.
URL:
http://hdl.handle.net/10297/412

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

酒井, 英行

静岡大学人文学部

村上, 春樹(1949-)

講談社

村上, 春樹(1949-)

講談社

酒井, 英行

静岡大学人文学部

村上, 春樹(1949-)

講談社

酒井, 英行

静岡大学人文学部

村上, 春樹(1949-)

講談社

酒井, 英行

静岡大学人文学部

酒井, 英行(1949-)

沖積舎

酒井, 英行

静岡大学人文学部国文談話会