共通
  8月1日(月)-当面の間の開館日程およびサービスの制限について

(2022/07/29)

令和4年8月1日(月) – 当面の間の図書館開館日程およびサービスを下記の通りお知らせいたします。
なお、今後の状況によっては、さらなる変更の可能性があります。

開館時間

7月30日(土) ー 9月30日(金)

 平 日: 9時 ー 17時
 土曜日: 10時 ー 17時
 日・祝: 休館

 *8月15日(月)、16日(火)は夏季一斉休業のため休館いたします。

書庫の利用時間帯

静岡本館
・書庫資料のご利用は窓口受付・入庫利用共に平日16時45分までです。
・土日・祝日は、書庫資料を利用できません。

浜松分館
・書庫内資料の窓口受付、書庫入庫できる方の入庫利用は平日17時までです。
・土日・祝日は、書庫資料を利用できません。

8月1日(月)ー当面の間の各種サービスについて

館内の施設設備の利用

静岡本館

・大学の活動方針に従い、長時間の滞在は避けてください。
・館内の閲覧席や各施設・設備は、数を減らして運用しています。
・貸出用パソコン、個人ブース、視聴覚エリアは、1日1回3時間までで予約・延長はできません。
・PCワークエリアは、席利用のみで設置PCの使用はできません。
・ハーベストルームは、夏季休業期間中は閉室します。
・セミナールームは、授業等で教職員の代表による申し込みに限り可能です。
・ギャラリーは、注意事項を守ってご利用ください。
・ラウンジは席の利用はできます。飲食はできません。

浜松分館

・大学の活動方針に従い、長時間の滞在は避けてください。
・館内の閲覧席や各施設・設備は、数を減らして運用しています。
・個人ブースの利用は、平日のみ特定の時間帯に限定いたします。
・ギャラリーは、注意事項を守ってご利用ください。
・グループ学習室はご利用いただけません。

他図書館からの論文・図書の取り寄せ

 通常通り利用可能です。

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

 館内利用が可能です(平日9:00 – 12:30, 13:30 – 17:00)。利用は最大3時間でお願いいたします。

学外の方のご利用

 当面の間、ご利用いただけません。


静岡
  【終了しました】書遊展

(2022/07/12)

地域創造学環の「書文化制作実践」受講生による、書道作品の展示です。
ぜひ、お立ち寄りください。

■期間: 2022年7月13日(水)~7月27日(水) 平日9:00-17:00 (初日は12:30から、最終日は12:00まで)
■場所: 静岡大学附属図書館(静岡本館)4階ギャラリー

なお、ご来場の際は、新型コロナウイルス感染症対策のため下記の注意事項を守ってご利用ください。

  • 原則としてマスクを着用してください。マスクのない方には附属図書館から提供します。
  • 会場入口に設置された消毒液で手指の消毒を行ってください。
  • 会場内では、ソーシャルディスタンスを確保して作品をご覧ください。
  • 学外者は入場できません。

2022年度 第2回 Exhibition

(*画像をクリックするとPDFが開きます)


共通
  2022電子ブックキャンペーン(KinoDen2022年7月11日~2023年2月10日)

(2022/07/11)

自宅学習とオンライン授業の支援強化のため、「KinoDen(キノデン)」(紀伊國屋が提供する学術系和書電子書籍プラットフォーム)の
全文試し読みサービスを実施中です(詳細チラシはこちら)。

  • KinoDen搭載の約5万5千冊を1タイトル1回あたり5分間、無料で全文の試し読みができ、学生の皆様は図書館へ購入リクエストもできます。
  • KinoDenは学外からも学認(静大ID認証)で利用可能です。

★KinoDen全文試し読みサービスについて
【対象者】静岡大学の学生・教職員
【期 間】2022年7月11日~2023年2月10日の7か月間
【内 容】KinoDenの搭載の未購入電子ブック約5万5千冊の全文試し読み1タイトル1回あたり5分間。
KinoDen(キノデン)のURLはこちら ⇒ https://kinoden.kinokuniya.co.jp/shizuoka_university/
(現在のKinoDen購入済は約800冊)

★KinoDen電子ブック購入リクエストについて
【対象者】静岡大学の学生
【冊 数】学生1人3冊まで
【期 間】2022年7月~
※予算に達し次第リクエスト受付を終了します。

———————————

  • 学外からの利用方法は、図書館ホームページ「学外から電子リソースを利用するには」のKinoDenの欄をご確認ください。
  • 学生用電子ブックは、KinoDenの他に、丸善雄松堂提供の「Maruzen ebook Library」(現在約2300冊購入済)、
    EBSCO社提供の「EBSCOhost eBook Collection」などもありますのでご活用ください。
  • 本学で利用できる電子ブックは、蔵書検索OPACで検索ができ、検索結果に記載のリンク先URLから読むことができます。
    (ただし、全文試し読みサービス対象の未購入分はOPAC検索できませんのでKinoDenサイトで検索してください。)

2022電子ブックキャンペーン 2022電子ブックキャンペーン
(*画像をクリックすると拡大します)


【本件お問い合せ先】
静岡:附属図書館静岡本館 図書情報係 E-mail: lib-book (at) adb.shizuoka.ac.jp
浜松:附属図書館浜松分館 分館資料係 E-mail: libh-moku (at) adb.shizuoka.ac.jp


共通
  夏休み長期貸出のお知らせ(学生向け)

(2022/07/04)

夏休み期間の貸出期間・返却期限日は下記のとおりです。

利用者 資料 貸出日 返却期限日
学部生 すべて 7/24(日) – 9/22(木) 10/7(金)
大学院生 本館開架
その他 7/7(木) – 9/6(火)

共通
  「Maruzen eBook Library」ダウンロード手続きの変更について

(2022/06/24)

電子ブック「Maruzen eBook Library」は、6月29日よりダウンロード実行時の手続きが
変更になります。また、同時に詳細検索機能も追加されます。

詳細は最新の利用案内をご確認ください。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。


*最新の利用案内はこちら


静岡
  【終了しました】「若者よ、選挙から目をそらすな」展

(2022/06/22)

人文社会科学部法学科の政治思想ゼミによる、選挙に関する静大学生へのアンケート調査とその分析についてのポスター展示です。
ぜひ、お立ち寄りください。

■期間: 2022年6月22日(水)~7月11日(月) 平日9:00-17:00
■場所: 静岡大学附属図書館(静岡本館)4階ギャラリー

なお、ご来場の際は、新型コロナウイルス感染症対策のため下記の注意事項を守ってご利用ください。

  • 原則としてマスクを着用してください。マスクのない方には附属図書館から提供します。
  • 会場入口に設置された消毒液で手指の消毒を行ってください。
  • 会場内では、ソーシャルディスタンスを確保して作品をご覧ください。
  • 学外者は入場できません。

2022年度 第1回 Exhibition

(*画像をクリックするとPDFが開きます)


共通
  【終了しました】学術リポジトリSUREのメンテナンス 6/22 15:00-18:00

(2022/06/17)

メンテナンスのため、以下の時間のうち1時間~1時間半程度、学術リポジトリSURE( https://shizuoka.repo.nii.ac.jp/ )を利用できない時間が発生します。利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

・2022年6月22日(水) 15:00~18:00


共通
  2022年度図書館モニター募集中!

(2022/04/20)

図書館モニターになって、自分たちの使う図書館をよりよくする活動をしてみませんか?
静大の学生なら誰でもモニターになることができます。

昨年度に引き続き、新型コロナウイルスの感染防止対策をしながら活動していきます。
過去の活動については、以下のページをご覧ください。

 静岡本館:図書館をつかう>静岡本館 学生モニター
 浜松分館:図書館をつかう>浜松分館 学生モニター

興味のある方は、各館カウンターにお問い合わせください!

静岡本館


(*画像をクリックするとPDFが開きます)

浜松分館


(*画像をクリックするとPDFが開きます)


共通
  新入生のみなさまへ

(2022/04/01)

入学おめでとう

ご入学、おめでとうございます!はじめまして、静岡大学附属図書館です。
静岡大学には、静岡本館(静岡キャンパス)と浜松分館(浜松キャンパス)の2つの附属図書館があります。
このページでは、新入生のみなさんが附属図書館を利用するときに、最初に知っておいてほしいことをまとめました。

さくら

図書館を利用したい!

  • 図書館の入退館には学生証が必要です。新入生のみなさんは、学生証の交付前でも入館ゲートのところで図書館員に声をかけてもらえれば、中に入ることができます。
  • 資料の貸出には学生証が必要です。学生証が交付されたら、みなさんも資料を借りることができます。
  • 開館日や開館時間は、開館カレンダーで確認することができます。
  • 学部生の方は、図書を5冊まで、2週間借りることができます。また、1度だけ貸出期間を更新することができます。大学院生の方は冊数や貸出期間が異なります。詳しくは静岡本館利用案内浜松分館利用案内をご覧ください。

図書館ではなにができるの?

  • 静岡本館には約91万冊、浜松分館には約30万冊の図書があり、そのほかにも雑誌や新聞などがあります。閲覧室にある開架資料はみなさんが自由に手に取って読むことができます。書庫の中にあるたくさんの資料も利用できます。
  • 他キャンパスの図書館の資料を取り寄せることができます。また、静岡大学附属図書館にない資料でも、他の大学図書館や公共図書館から取り寄せることができます。
  • 図書館には、読書や勉強ができる閲覧席のほかにも、さまざまな施設があります。詳しくは静岡本館フロアガイド浜松分館フロアガイドをご覧ください。
  • 自分のノートパソコンやスマートフォンを静岡大学のWi-Fiに接続することができます。
  • PCワークエリアに設置されたパソコンを使用できます。(現在、浜松分館のみのサービスです。)
  • 静岡本館では、図書館内で使えるノートパソコンの貸出を行っています。ノートパソコンの貸出には学生証が必要です。

「りぶ★なび」ってなに?

  • 「りぶ★なび」とは、静岡大学附属図書館の利用方法や資料検索のガイドになっている冊子です。新入生ガイダンスの資料の中に入っています。
  • 新入生セミナーの1コマで実施する「図書館利用セミナー」のテキストにもなっています。
  • 図書館を使うときに困ったことや疑問に思ったことがあったら、「りぶ★なび」を見てください。

オンラインでも利用できるサービスがあるの?

  • 図書館にある資料はOPACで探すことができます。館内にあるOPAC検索用のパソコンのほか、インターネットに繋がったパソコンやスマートフォンから検索できます。
  • 紙の図書や雑誌以外に、電子ジャーナルや電子ブック、データベースを使うことができます。これらの中には、静大IDでログインすれば自宅から使えるものもたくさんあります。(静大IDは準備が整い次第、配付されます。)
  • 「myLibrary」というオンラインサービスで、貸出期間の更新や他の図書館からの資料の取り寄せを申し込むことができます。ログインには静大IDが必要です。
  • 図書館の情報は、静岡大学附属図書館のホームページや公式Twitterで確認することができます。特に、公式Twitterでは図書館を使うときに役立つ情報やさまざまなお知らせをつぶやいているので、ぜひフォローしてください。

図書館で活動してみたい!

  • 静岡大学附属図書館では、図書館モニターを募集しています。図書館モニターとは、より快適で役に立つ図書館になるよう意見を出したり、活動していただく学生たちのことです。
  • 過去の活動については、静岡本館学生モニター浜松分館学生モニターをご覧ください。
  • 学生モニターは随時募集中です。興味のある方は、図書館のカウンターまでお問い合わせください。

さくら

より詳しい利用方法は、新入生セミナーの中で実施する「図書館利用セミナー」でご案内します。
わからないことや疑問に思ったことがあれば、お気軽に図書館のカウンターへおたずねください。